JITOKKO IS MIYAZAKI LOCAL FOOD.

宮崎で元気に育てた
“じとっこ”を、どうぞ。

scroll down

宮崎の大地で
のびのびと。

地頭鶏ランド日南は、自然豊かで広大な環境の中、
みやざき地頭鶏を孵化から生育、加工、出荷までを担う、6次産業ファームです。

鶏舎はみやざき地頭鶏がのびのびと育つ広大な土地。
ストレスなく生育し、程よく運動させることで、旨味の強く、肉質の良いお肉が採れることが特徴です。

直営・契約農家合わせて21の養鶏場と契約し、安定したみやざき地頭鶏の生産を行なっています。
農家では、オリジナル設計した飼料を与え、温度や土壌のなどの環境作りに勤しんでいます。

じとっこランドの<br />
みやざき地頭鶏

じとっこランドの
みやざき地頭鶏

4ヶ月から5ヶ月もの期間、手間暇と愛情をかけて宮崎の清涼な空気と雄大な大地の中で育てた「みやざき地頭鶏」。肉質の弾力とジュワーっとくるうまみと歯ごたえがうまみたっぷりの肉が特徴です。肉、脂身ともにバランスの取れたお肉で、炭火焼のほか、焼き物、揚げ物にも最適です。

じとっこランドのこだわり

地頭鶏ランドでは、ヒナの孵化から飼育、解体、処理加工まで一貫して管理しています。
そのため、鮮度と質の高いみやざき地頭鶏を、安定して生産、ご提供することができます。
じとっこランドのこだわりの生産体制をご覧ください。

ヒナの孵化から生産で安心・安全

ヒナの孵化から生産で安心・安全

みやざき地頭鶏の親鳥を飼育し、卵の採取、検卵、孵卵、ワクチン摂取を行なってから、契約農家/直営鶏舎に譲渡しています。

「顔が見える」生産、加工

「顔が見える」生産、加工

宮崎県内で直営および契約農家合わせて21農家の農場と契約。
契約農家から全量買取し、安定したみやざき地頭鶏の生産を行なっています。

一羽ごと丁寧に手作業で処理し、<br />
安全なトレーサビリティを確立

一羽ごと丁寧に手作業で処理し、
安全なトレーサビリティを確立

食鳥処理および加工センターを県内に3施設運営し、毎日合計で1000羽ちかくのみやざき地頭鶏を扱っています。1羽ごとに手作業で処理を行っているため、検品としても機能しています。

自社解体だから、希少部位も潤沢

自社解体だから、希少部位も潤沢

内臓系部位を始め1羽からわずかしか取れない希少部位も潤沢にご用意できます。